工事賠償責任保険

賠償責任の補償

<賠償ユニット>

  賠償責任保険は以下のような工事中や工事完了(引渡し)後の事故、事務所などの施設所有・使用・管理に起因する事故、借用物の損壊事故といった事故により貴社が法律上の損害賠償責任を負担された場合に保険金をお支払いいたします。
賠償責任保険の標準補償プラン
工事現場内にあるクレーンが倒れ、近隣の民家を倒壊させた。
工場の製造ラインを改修工事中、誤って既存の設備を壊した。
事務所から漏水し、階下の店舗の商品を濡らした。
資材置場の材木が倒れ、遊んでいた子供にケガをさせた。
配線工事の配線ミスにより機械から出火し工場を全焼させた。
 
当社がお勧めするオプションプラン
 労災事故による使用者賠償責任を補償します!
 
<例えば>
足場が崩れて転落し、ケガをした従業員から補償額を不服として損害賠償請求を受けた。


労災事故の被災者や、その遺族から損害賠償請求をされた場合も、使用者賠償責任補償特約をセットしていただくことで保証致します。
*政府労災による給付決定が必要です。

 
 
お問合せ案内